3年A組

3年A組4話ネタバレと感想!フェイク動画黒幕判明と柊が大変な事に!

3年A組4話のネタバレです!少しづつ事件の真相が見えてきたかと思いきや、新たな謎が発覚します。

4話では内通者と柊の新の目的に注目が集まっています。はたして、4話はどんな展開になるでしょう!

以下は4話のネタバレです。

まだ、見ていない人は要注意してください。

3年A組4話ネタバレ!

引用:https://dorama9.com

「マインドボイス」に集まった身代金は3千5百万。

結構な金額が集まりました。

そして、柊は中尾を殺していなかったです。やっぱり…。

そして、5人も生きていました。

美術室の下に隠し部屋みたいのがあってそこに隠れていました。

なんの為に?まだ理由は明かされていませんが、生きていた中尾は「生徒達の為に何かをしている」と柊を信じて協力していました。

SNSに景山の投稿をした事で、さくらとかほはすっかり打ち解けていました。

素直じゃないからかほは認めていなかったが、心開いている様子です。

でも、監禁されている他の生徒達は極限状態で皆ギスギスして仲間割れ状態です。

そこへ柊が教室へ入ってきて早速質問タイム。

「SNSのフェイク動画を撮るようけしかけた犯人は誰?」と質問すると、あっさりと「俺だ」と手をあげた甲斐。

あっさりと認めた!これで皆帰れると思っての事だったようだけど、柊は、加工は素人が出来るものじゃないから他に黒幕がいるという。

でも甲斐は「全部自分でやった」と黒幕の存在を認めません。

そんな甲斐に柊は「黒幕の正体を言わないとクラスの中から10人が死ぬ」と言います。

そのころ郡司は、3話での景山自殺の鍵を握る疑惑の動画撮影者の犯人を間違えた為(里見と正解を出せなかった)所轄に戻されていました。

でも実はこれ、柊が郡司を3年A組事件の捜査から外す為に仕組んだ罠でした。

「郡司にはもっと別の角度から事件を見てもらわないと」とにんまりの柊。

だから、内通者をうまく利用して郡司を落としいれたのです!

そして、柊の思惑がもう一つあって、無許可でガールズバーを経営していた男の取り調べをするようタレこみもしていました。

そこで郡司が引っ張ってきたのが「きしまさおみ」という男でした。

ガールズバーを経営している場所は「ベルムズ」という半グレ集団が牛耳っている場所で、きしまさおみも「ベルムズ」と何か関係があるのではと疑っています。

ーベルムズー

【半グレ集団】暴力団とは異なる10代、20代を中心とした不良グループ

どうらや「ベルムズ」って超やばそう!警察も前々から「ベルムズ」に、目をつけていたようですね。

そこへ柊の元カノの文香が郡司が持っている携帯を取りに会い来ます。

文香は郡司に「わたしの為に柊はあんな事をしている」と言うが、後から父親がきて詳しい話は聞けませんでした。

でも「ベルムズ」という言葉に反応しハッとしました。

その表情を見逃さなかった郡司!

一方教室では、さくらとかほは逢沢から「景山が悪いやつにさらわれそうになった所を甲斐が助けた」という話を聞き、甲斐にお礼と協力を頼みます。

でも、協力を拒否されます。

実は助けたと言うのは元々甲斐が危険だと知りながら、お金欲しさに悪いやつに景山を売ろうとしたのが発端で、その相手が「ベルムズ」のリーダーだと知りこれはヤバいと景山を逃がしたのです。

結果として相手を鉄パイプで殴り障害事件となってしまいましたが「ベルムズ」は超過激な集団みたいですからね、もし犯罪に発展するような事件になったら自分の身も危ないと思ったのでしょうか!?

そしてなぜ甲斐がこの様な事件をおこしたのかというと、お金が欲しかったのには理由がちゃんとあって、甲斐はもともとダンスをしていて、ダンスで世界一をとるのが夢でした。

それが、事故で脊髄を損傷し寝たきりになってしまった母の代わりに弟と妹の世話をして、生活費を稼ぐ為にバイト生活を送る日々。

ダンスの夢も諦めざるを得ない状況になります。

何とも涙ぐましい事です。

悪ぶっていても、幼い弟妹の為に一生懸命頑張っています。

でも、夢を諦めた甲斐とは真逆で景山は夢に向かって前に進んでいる。

そのキラキラしている景山が羨まししく、妬ましいという理由から景山を売ろうとしたのです。

景山を一度は助けたがやっぱりお金が欲しくて、フェイク動画ならいいかと、景山を落としいれる動画を撮るよう里見にけしかけた、というのが真相でした。

黒幕の存在を認めるも、脅され正体をいえば家族が危ないから言えない。

最終的にさくらに「今まで殺されたと思っていた生徒は皆生きている」と言われ、黒幕の正体を言うのです。

そしてその黒幕は…「きしまさおみ」。

郡司が取り調べをしていたあの「きしまさおみ」でした。

それを聞いた柊は、教室内での甲斐とのやりとりを郡司に携帯で聞かせておいて、取り調べをしていたきしを捕まえる事に成功!

柊はうすうす「ベルムズ」が事件に関わっている事を知っていました。

生徒達は、生きていた中尾や里見らの事を聞きだそうとして、柊に詰め寄ります。

柊がなぜこんな事をしたのか全部話そうとしたとき、身体が動かなくなりそのまま倒れてしまうのです。

事件は解決!とはならず、さらなる展開へ…。

きしまさおみの名前を聞き驚く諏訪唯月(今田美桜)。

きしが持っていたペンダントと同じものを持っていたのも気になります。

きしまさおみと付き合っていたのでしょうか!?

以下は4話の感想です。

 

スポンサーリンク

3年A組4話ネタバレの感想&結末予想

4話の感想です。

さくらとかほに協力者がふえる


さくらとかほの他に魚住華(富田望生)と河合未来(搗宮姫奈)が仲間に加わる!

このシーンは感動しました!

SNS投稿の件で仲間外れにされていたさくらとかほ、2人の前向きな行動に心動かされて、今まで仲間外れにしてきた事を謝罪して、協力することになります。

4話でさくらが生徒達の生存を確認できたのも、この2人の協力があってこそ!

柊と甲斐がもめている所を3人が隠してくれたから柊に見つからずにこっそり教室から抜け出すことができたのです。

魚住華がいいキャラなんですよね!一番図太いのは、華ちゃんじゃないかな(笑

最悪の状況でも動じてないタフさが柊が本当は悪いやつでも最後の最後の最後まで生き残りそう!

柊の協力者、内通者の予想!

 


内通者は柊の協力者と3話で分かりました。

そして、4話で「柊の狙いは景山を陥れた人間を暴くこと」と柊が悪い人間ではないことをSNSに投稿します。

柊が美術室でパソコンで色々な景山に関わる動画を見ていた事から、内通者は逢沢博己(萩原利久)ではないでしょうか?

逢沢は景山の動画を沢山とっていました。

協力を頼むにはいい人物だと思います。

次回の5話で内通者が誰なのかわかるみたいですね。

一体誰なのでしょうか!?

3年A組ラスボスは諏訪唯月(今田美桜)!?


最後のシーンで「ベルムズ」のリーダーきしまさおみが持っていたペンダントと同じものを握りしめていた諏訪唯月。

捕まったと聞いたとき「まさおみが!!」みたいな表情になっていたし、2人は付き合っていたのかもしれません。

そうなると、きしが景山を陥れようとしたのは唯月にお願いされたから!?

唯月はまだテレビでは触れられていませんが、読者モデルなんです。

その人気を景山に奪われ、人気を取り戻す為の仕業だったら?

結構、気の強い性格のようなのでありえますね!

5話で唯月がどう関係しているのか!?

予告でも鍵を握っている感じでした。

※2/8追記

諏訪唯月はフィエク動画の事件に関与していませんでしたね。

予想が外れる結果となってしまった事お詫びいたします。

元カノ文香も「ベルムズ」の事件に関わっていた!?そして身代金の行方は?

生徒の事で悩んでいた文香。

何かの事件に巻き込まれ、その時に「ベルムズ」の存在を知ります。

何の事件なのかはまだ不明ですが、もしかしたら「ベルムズ」のリーダーの後ろに大物が潜んでいるのかもしれません!その時の事件を解決する為に警察も柊に協力しているのかも。

身代金を何に使うのかも気になりますね!

身代金もまだこれから集まるでしょうから、謎は残されています。

柊が倒れた!

たびたび、何かを飲んでいた柊ですが、ここにきて、それは薬だと判明しました。

そして、甲斐との会話中に痛みを訴えていたので、飲んでいたのは痛みどめと思われます。

結構な苦しみ方でしたから重大な病気の様な気もしますが…

5話で明らかになるでしょうか!?

 

スポンサーリンク

【動画】3年A組5話あらすじ!

一颯(菅田将暉)が倒れた―――。
それから約2時間後、時刻は3月4日午後10時30分から物語は始まる。
一颯を心配するさくら(永野芽郁)らの一方、その隙を見て生徒たちは手分けして脱出方法を探り、閉ざされていた美術準備室の扉を破ることに成功。そして彼らは没収された携帯電話やカバンを回収し、外部との連絡手段を獲得する。

様々な人間からの生存報告、そして一颯が倒れたという情報が瞬時に拡散していく。
その報を聞いた警察は動きだし、SITの突入を決意する。……突入まで時間はない。
そんな中、美術準備室の床から下の階の教室につながる扉が開き、殺されたはずの中尾(三船海斗)里見(鈴木仁)西崎(今井悠貴)瀬尾(望月歩)瑠奈(森七菜)美咲(箭内夢菜)が見つかる。まさかの事態に喜ぶ生徒たち。

しかし、なぜか神妙な面持ちの里見たち。彼らは、脱出を試みようとする生徒らに「自分たちは学校から出るつもりはない」と告げ、さらには「先生と一緒にこのまま学校に立てこもってほしい」と他の生徒に訴える……。その真意とは。
たった55分間の激動の物語。争いと葛藤。彼らそれぞれが取る、選択とは……。
―――この1時間が、「3年A組」の大きな岐路となる。引用元:日本テレビ

5話はいよいよ一部クライマックスです。

柊の目的や内通者の正体も明かされますね。

どんな展開なのか読めません!!

3年A組4話ネタバレと感想!フェイク動画黒幕判明と柊が大変な事に!まとめ

いかがですか?

甲斐が里見をそそのかした犯人でしたね!

さらに黒幕の存在も明らかになり、今後の展開が気になります。

諏訪唯月も事件に関わっていそうなので、次回何か分かると思います。

ドラマも1部が完結します。第2部にどのような事がおこるのか、今後も結末を予想したいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください