テレビ番組・YouTube

【急展開】3年A組3話ネタバレとポイント整理!衝撃の結末と犯人!

3年A組3話ネタバレは衝撃な展開へ向かいます。

柊にまさかの協力者がいて…犯人もまさかの人物!

そしてまさかの結末に見ごたえありです。

ネタバレと今までのポイントも整理してみました。

【急展開】3年A組3話ネタバレと衝撃の結末と犯人!

引用:https://dorama9.com

警視庁理事官である五十嵐(大友康平)は、ついに柊(菅田将暉)と対面する。

が、あっさりと盗聴器が仕込んであることに気づき拳銃を突きつける。

五十嵐は大げさに「やめろー、やめろー」と叫び盗聴器を踏む…。

ん?何々?と思ったら、柊が持っていた銃から水が…。

どうやら水鉄砲の様です。

まさかの五十嵐が共犯者。柊の協力者だったとは…。

五十嵐は柊がやろうとしている事に共感して協力しているんだろうけどその理由はまだわかりません。

「この結末にハッピーエンドはない」といい、柊も「わかってます」と答える。

この二人の関係は一体…。

場面は教室になり、「今日も俺の授業をはじめる」と柊が入ってくる。

問題の澪奈(上白石萌歌)を陥れたフェイク動画を生徒達に見せる。

いつもならその犯人を生徒達に探させるんだけど、今回はそれを郡司( 椎名桔平)に依頼する。

しかも間違えたら生徒5人を殺すと。

郡司が捜査を進めるとその動画には、水泳部が特注で作った指定ジャージを着た人物が映っていたことが判明する。

同時に生徒たちの間では、水泳部員の花恋(堀田真由)と水泳部マネージャーの真壁(神尾楓珠)が怪しいと言い出す。

花恋は景山にライベル心がむきだったといい、景山を嫌っていたらしい。

snsの件で生徒達に仲間外れにされていたかほが、「水泳部のジャージを着ていたからって水泳部が犯人だとはかぎらない」と意見するも聞き入れてもらえず、逆にせめられていた。

さくらはそんなかほに、れいなが何に悩んで、苦しんでいたのか知りたいから一緒に犯人を探そうと協力を頼む。

かほが、全国大会当日、他に怪しい人物がいなかったのかと聞く。

すると、さくらがある人物の事を思い出す…。それは…!?

さくらとかほ、なかなかこの2人、いい感じです。

さて、場面は変わって、郡司が動画を調べています。

すると、水泳部のジャージを着た人物の手の袖にオレンジのシミがついているのを発見した。

そして3年A組の内通者と連絡を取ります。

そして、自分に協力してほしいと頼みます。

澪奈、花恋、真壁が仲が良かった頃の場面へ。

澪奈、花恋、真壁は、水泳部の仲間として親しくしていました。

真壁は澪奈が好きでした。

そして花恋は真壁が好き?だったような感じです。

ある時、真壁は柄の悪い男に絡まれて大けがをしてしまい、選手生命を絶たれもう、水泳が出来ない身体になってしまいます。

でも、クラスの学級委員だったさくらに「澪奈をささえられるのは真壁しかいない!だから泳げなくてもマネージャーになるべきだ」と言われ、水泳部のマネージャーになるのです。

さて、教室では、さくらがかほに「全国大会にいた人が分かった」という。

その人物とは里見海斗( 鈴木仁)だった。

里見はイケメンでサッカー部の人気者だった。

男子は疑っているけど、女子は違うとかばっている。

そこへ、真壁が全国大会当日に里見にジャージを貸した言い出した。

その頃、郡司は内通者に花恋と里見に全国大会のお昼に何を食べたのか聞いて欲しいと頼む。

内通者が普通に花恋に何を食べたか聞いている。(…と言う事は内通者は中尾ではなかった!)

夜8時、柊が教室へ入ってきた。

一応犯人が名乗りでないか確認するがシーン。やっぱり…。

次は郡司に聞くが、郡司は自信ありげです。

犯人は「花恋」と答えるが、不正解だった郡司。

え?え?ってなる郡司に、柊は内通者とも共犯だと暴露します

内通者との会話が全部柊にばれていて仕組まれていたよう。

と言う事は里見が犯人

実は里見は澪奈が好きで告白していました。

でも澪奈が好きなのは真壁だったのです。

自分に自信がある里見は自分を振った澪奈が許せなく、その腹いせに澪奈をおとしいれる為に動画をとったのです。

ある人物にそそのかされて…。誰…??

澪奈を落としいれた事を後悔する里見。

後悔しても、もう遅く、正解を外したのは郡司。約束だからと生徒達に銃をむけます。

そして5人の名前を呼ぶのです。

瀬尾雄大(望月望)

里見海斗(鈴木仁)

結城美咲(箭内夢菜)

西崎颯真(今井悠貴)

堀部瑠奈(森七菜)

この5人を美術室へつれていき、銃をむける。

そこへ爆発音が!!

美術室を見に行く生徒。そこには天井が落ちその下敷きになっている生徒達の姿が。

が……。

選ばれた5人は美術室に寝かされていました。

そして最初の犠牲者、ナイフで刺されたはずの中尾蓮がそこに立っていたのです。
そして柊の姿も…!!

★こちらの記事も読まれています↓↓

スポンサーリンク

【急展開】3年A組ネタバレとポイント整理!

  • 景山澪奈はドーピングのフェイク動画で自殺した
  • 動画をsnsに投稿したのは宇佐美香帆
  • 動画を撮ったのは里見
  • でも、誰かにそそのかされて撮った
  • sns「マインドボイス」で登録者1人100円の寄付を要求
  • 五十嵐と柊は共犯
  • 内通者も共犯
  • 郡司の警察としての有能さを評価している
  • 中尾は生きていた
  • 5人も生きていた

殺されたと思っていた生徒達は全員生きていた。

なぜ??

それと、相楽文香が柊の事件を心配そうに見ていた。(DVされてない?)

そして、文香の父がsnsマインドボイスをみていたのも気になります。

何かありそう。

内通者の存在も誰なのかまだ不明です。

残る生徒でキーマンになりそうな男子生徒いたかしら?

次回はいよいよ、柊の目的、そして真の黒幕の存在が分かる!?

スポンサーリンク

【急展開】3年A組4話あらすじ

澪奈(上白石萌歌)の死の鍵を握る疑惑のフェイク動画撮影者は、里見(鈴木仁)だった。しかし、その動画の撮影を指示した人間は別にいる……。一颯(菅田将暉)は、その正体が誰なのかと生徒たちに尋ねる。勿論、誰も名乗り出るはずもない……と思った矢先、挙がる一人の手。その手の主は甲斐(片寄涼太)だった――。

甲斐が罪を認める中、一颯は甲斐の後ろに更なる黒幕がいるはずだと追求する。だがそれを認めない甲斐。すると一颯は甲斐が真実を明らかにしなければ次は10人の生徒が犠牲になると告げる。戦慄する3年A組。
甲斐から情報を引きだそうとする生徒たち。だが、口をつぐむ甲斐にさくら(永野芽郁)は自らを奮い立たせ、甲斐に言葉を投げかける。しかしそれでも何かを語ることはなく、一人教室を出て行く甲斐。だが、そのさくらの勇気に心を動かす生徒が現れる。次第に、動き出す教室内の空気。

 

そして、夜8時が近付く。いら立った男子生徒が甲斐に迫り、3年A組は一触即発状態に。甲斐は一颯に「お前が勝ったら洗いざらい吐いてやる。ただし、俺が勝ったらみんなを解放しろ」と、闘いを挑む。
一颯が3年A組に放つ、魂の授業とは――。引用元:https://www.ntv.co.jp


里見をそそのかしたの甲斐でしたね!

すぐ認めちゃったみたいですし。

でも、そのバックには誰かいる。

また新たなる謎がでてきましたね。

バラバラだった生徒達が変わり始めてきて真相を探そうと一致団結!?

【急展開】3年A組3話ネタバレとポイント整理!衝撃の結末と犯人!まとめ

内通者は中尾じゃなかったですね。

中尾じゃなかった時、「もしや本当に死んでる?」と思ったけど生きてて良かったです。

では、誰が内通者で協力者なんでしょう?

3話は衝撃の急展開にドキドキしましたよー!

4話の予告である程度のネタバレがされていますが、黒幕は誰??

4話も気になる~。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください