芸能人・有名人

mikiko先生結婚相手は真鍋大度でどんな人?経歴やダンス動画はある?

演出振付師として注目のMIKIKO先生の私生活が気になりませんか?

やっぱりこれだけ有名になるとファンはMIKIKO先生のことが知りたくなっちゃうんですよねー!

現在42歳のMIKIKO先生って結婚しているのでしょうか?

噂では結婚相手は真鍋大度さんと言われているけど真鍋大度さんってどんな人?

など調べてみました。

合わせてMIKIKO先生の経歴も調べてみました。

まずはMIKIKO先生の私生活を覗いてみました。

MIKIKO先生は結婚している?

MIKIKO先生は1977年8月11日生まれの42歳です。(2019年現在)

振付師として表舞台になかなか出ないMIKIKO先生の私生活を調べてみると、「結婚している」とか「結婚していない」という両方の情報があり、信憑性のある情報が出回っていないんですよね。

そして、よくよく調べてみた結果、MIKIKO先生は結婚していないという情報が多くみられたので、おそらく結婚はしていないのかもしれません。

ですが、こちらも確証はないのですが、真鍋大度(まなべ だいと)さんという方と熱愛の噂がありました。

真鍋大度さんとは仕事柄一緒に過ごす事が多く、一緒にいるうちに交際に発展したと噂されていて、既に同棲中ということまで言われているんです。

ですが、メディアで報道されたり、写真があるとかではないのでコチラもどこまでが真実なのかはっきりとは解かりませんでした。

そんなMIKIKO先生がいつも左手の薬指にしている指輪に興味津々の人が多いみたいですね!

この指輪で結婚していると思われてしまったのでしょうか?

MIKIKO先生の左手薬指にしている指輪は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ストライプと水玉とおネイルと。 @beborn_nail_lash に出会ってお爪問題解決。

MIKIKO先生さん(@mikiko_san)がシェアした投稿 –

もしかすると、結婚していると言われる理由に上記の指輪が関係しているかもしれませんね。

MIKIKO先生のインスタで調べるとコチラの指輪は2015年頃から確認できましたので4年は愛用しているようですね。

また、同じ指輪かはっきりと確認できなかったのですが、左手薬指に指輪をしているインスタがありこちらも同じ指輪なら2013年からになりますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

やっとやっとまーちゃんの勇姿が観れました! ちょんまげまーちゃん

MIKIKO先生さん(@mikiko_san)がシェアした投稿 –

おおやけになっていないだけで長年お付き合いしている方はいるのかもしれませんね。

素敵なMIKIKO先生ですから相手がいても不思議じゃないですよね。

それにしても素敵な指輪ですね。

ネイルも素敵です♡

結局の所、結婚はしていないが、お付き合いしている方はいるかもしれないという結論に至りました。

では結婚相手と噂された真鍋大度さんってどんな方なのでしょうか?

MIKIKO先生と噂になるほどの方なのでとっても凄い人なのはわかるんですけどね!

KIMIKO先生と噂の真鍋大度ってどんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Off to Dusseldorf with @motoi1484 and @mikiko_san . Performance , talk and workshop 🕴🏼

daitomanabeさん(@daitomanabe)がシェアした投稿 –

真鍋大度さんは、1976年7月生まれの43歳(2019年現在)で株式会社Rhizomatiks(ライゾマティクス)の取締役をされている方です。

日本を代表するメディアアーティストとして活動していて、プログラマー、デザイナー、映像作家、DJ、VJなどの肩書も持っています。

真鍋大度さんは東京理科大学数学科を卒業していて、最初は大手電機メーカーのシステムエンジニアをしていたんですが、メディアアート作品に出合い衝撃を受けたことから、プログラミングを駆使した表現を学ぶために努めていた会社を退社し、IAMAS(岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー)に進学します。

「人間の表情は別の人間にコピーできるか?」というテーマから生まれた「electric stimulus to face」のテストで自分の顔に電流を流し、電気信号によって表情を強制的に変化させるというユニークな実験映像がYouTubeで公開され話題になっていました。

自分の顔に電流!!

絶対いたそうですよね!

何かを生み出すためには必要な痛さなのでしょうか…。

凄すぎです。

また、MIKIKO先生とは共同で何かを手掛けたりしている事が多く、Perfumeのライブ演出サポートや、リオオリンピックのフラッグハンドオーバーセレモニー演出などにも関わっていたんですね。

MIKIKO先生同様世界を股にかけるめちゃくちゃ凄い人でした。

こんな凄い方と肩を並べているMIKIKO先生がダンスを始めたきっかけってなんだったのか調べてみると、幼少期の頃から将来の道は決まっていたような気がしますね。

MIKIKO先生がダンスをはじめたきっかけは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

恐らくアホ毛に悩んでいた頃のみきこちゃん

MIKIKO先生さん(@mikiko_san)がシェアした投稿 –

MIKIKO先生がダンスに興味をもったのは子供時代にありました。

もともと東京に住んでいたMIKIKO先生は2歳の時にお父さんの転勤で広島に引っ越す事になったんです。

広島では毎年5月のゴールデンウィーク期間中に、平和大通りで『ひろしまフラワーフェスティバル』が開催されるのですが、自宅から近かったこともありステージが出来る過程を見る事ができたそうなんです。

さらには、お父さんが広告代理店に勤めていた事もあり、アーティストのライブや舞台裏を近くで見学することも出来たそうで舞台についてのノウハウは自然と小さいうちに身についていたのでしょう。

また、振付師という職業がある事を知ったのは「米米CLUB」のライブをバックステージでみせてもらった時だったそうです。

アーティストのライブを近くで見る事が出来るなんて小さいうちから感性が育てられてますよね。

その後、中学生になったMIKIKO先生は安田女子中学校のバトン部でフラワーフェスティバルに出演するのですが、人前で演技したことで披露する喜びや楽しさを覚え、高校生で本格的にバレエやHIPHOPダンスを始めたそうです。

そんなMIKIKO先生のダンス姿が見たいんですけど、あるのかしら?

と思い調べてみると、MIKIKO先生の若かりし頃のダンス動画ありましたよー!

早速ご覧ください~。

MIKIKO先生のダンス動画はある?

MIKIKO先生、ソロでダンスをされている動画がありました。

私、勝手にHIPHOPのキレッキレダンスを想像していました。

ですが、全然違っていて妖艶なダンスといいますか、心が洗われるといったら大袈裟かもしれませんが、そんな美しいダンスです。

完全に魅了されている自分がいました(笑)

指先一本一本までがとっても綺麗でMIKIKO先生って本当に感性の優れている方なんだと思い知らされますね。

 

ではこのようなダンスを創作できるMIKIKO先生の経歴を見ていきましょう。

MIKIKO先生の経歴は?

MIKIKO先生の振付の経歴がとんでもなく凄いんです。

まず、バレエやダンスの経験から19歳でにダンスの指導を開始するんです。

19歳の若さで指導者とは凄いですよね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

これがイケていると勘違いしていた20歳のみきこちゃん

MIKIKO先生さん(@mikiko_san)がシェアした投稿 –

そうして、1999年MIKIKO先生21歳のとき、テレビ新広島が大手芸能事務所アミューズと提携してアクターズスクール広島を開校すると、そのダンススクールの講師に選ばれるんですね。

MIKIKO先生当時はまだ大学在学中でした。

このころから既にMIKIKO先生のダンスが注目されていて目をつけられていたとゆう事でしょうね。

スクールでは春と秋の年2回発表会があるのですが、年間約50曲の振付や構成をスクール生のために作成していたそうですよ。

ちなみにスクール第1期に小学校5年生のPerfumeメンバーがいて当時から現在までの全楽曲の振付はMIKIKO先生が担当しているのは有名な話ですね。

また、2000年にはMAXのバックダンサーとなり、ダンスグループVAXを結成して活動していたそうです。

当時は広島と東京の間を週1回は往復する生活を5年間ほど送ったそうです。

そうして2003年にPerfumeがアミューズとマネジメント契約を結び、MIKIKO先生も28歳のときにアミューズの大里洋吉会長にスカウトされ演出振付家として契約することになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ほんでもって、何故かウサ耳写真撮った!sonarで。。。

MIKIKO先生さん(@mikiko_san)がシェアした投稿 –

それまでは広島と東京を往復する生活をしていたのですが、この事を機に東京を拠点とすることにしています。

アミューズと契約をしてからは大里洋吉会長からのすすめで1年半ニューヨークに感性を磨くための留学をし、帰国後はアミューズ所属のアーティストを中心に振付師としての地位を確立させていきます。

また、2009年にはELEVENPLAYを設立し、テレビCMの振り付けやコンサート演出を大量に手掛けるようになります。

こんなに華麗な経歴をもつMIKIKO先生は2020東京オリンピックの開・閉会式の演出を担当すると話題になっていますね。

どんな演出をしてくれるのか今から楽しみです。

それでは最後にMIKIKO先生のプロフィールをご紹介します。

MIKIKO先生のプロフィール

本名:水野幹子

愛称:MIKIKO先生

生年月日: 1977年8月11日(2019年現在42歳)

出身地: 広島県

職業: 演出振付家

活動期間 :1996年 ~

共同作業者: ELEVENPLAY

公式サイト: www.mikiko0811.net

Mikiko先生は結婚してる?相手は真鍋大度で振付の実積が凄い!まとめ

いかがでしたか?

今回はMIKIKO先生について調べさせていただきました。

今後も何かと注目されるMIKIKO先生の活躍が楽しみですね。

2020東京オリンピックも応援しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください