テレビ番組・YouTube

3年A組魁皇高校にもう一人教師がいた!?前担任の小久保先生を徹底予想!

スポンサーリンク

3年A組5話の放送が終了し、ネットでは魁皇高校教師の5人中の誰かだと話題になっています。

ですが、もう一人教師がいたのを覚えていますか!?

3年A組の前担任の小久保悠子先生です!

景山澪奈自殺の件で休養しているあの小久保先生です。

今回は教師の中で誰が犯人なのか怪しい人物なのか、小久保悠子についても徹底的に予想してみました。

3年A組一番怪しい教師は誰!?武智大和(田辺誠一)


武智大和は、本を出版したりテレビでのコメンテーターなども務るとにかく目立ちたがり屋です。

立てこもり事件がおきると、進んでマスコミの取材を受けたり、事件の最中にもかかわらずバラエティ番組に出演するなど、生徒の事は考えていない様子です。

ネットでも一番怪しくて武智が犯人との声が多いんですよね。

たしかに怪しいといえば怪しいです。裏の顔がありそうで。

常に自分の人気の事を考えているので、自分より人気だった景山澪奈を恨んでいてもおかしくないですね。

でも犯人一番人気なだけにもし武智が犯人なら残念ですね。

意外な人物であって欲しいです。

武智にはあのキャラのままでいて欲しいですね。

スポンサーリンク

3年A組一番怪しい教師は誰!?森崎瑞希(堀田茜)


生徒だけでなく教師からの人気も高いアイドル的存在。

柊に気があるようでたてこもり事件前は何度も食事に誘っていました。

生徒の中の誰かを恨んでいるような事はなさそうなので犯人ではない気がします。

3年A組一番怪しい教師は誰!?市村浩一(ベンガル)

魁皇高校校長。

事なかれ主義者で「卒業までは平和でかつ穏便に」が口癖の域になっている。

立てこもり事件が発生した際にも事件解決より体裁を気にしていたので、生徒達の事を真剣に考えていない!?

かと思えば、4話で甲斐の家庭の事情を知ると、できる限りの支援をするよう教師たちに指示するという思いやりも見せました。

うーん。学校の評判が悪くなるからという理由で問題児がターゲットになるならまだわかるんですが、景山澪奈は逆に学校にとってプラスになる存在なので、校長が犯人というのは難しいかもしれないですね。

スポンサーリンク

3年A組一番怪しい教師は誰!?④坪井勝(神尾佑)

名門である水泳部の熱血顧問です。

事件前には体罰的な指導があったようで、保護者から苦情を入れられていました。

体罰の事で景山澪奈と揉めたとか考えられなくはないですね。

3年A組一番怪しい教師は誰!?佐久間現(バッファロー吾郎A)

3年の学年主任。

立てこもり事件に対する対応を保護者から責められた際には逆ギレしていたのでキレやすい性格かと思えば、実家が介護施設を経営していて、甲斐の母親の介護を申し出たり、優しい一面もある。

生徒達とは学年主任なので接点は沢山あります。

でも、これといって怪しさは少ないかもですね。

以下はあらすじ、ネタバレです。

スポンサーリンク

3年A組魁皇高校にもう一人教師がいた!?前担任の小久保悠子が犯人!?

覚えていますか?小久保悠子先生を!

魁皇高校教師で景山澪奈の自殺の直後に休養していた、あの先生です。

自殺がショックで休養しているのか、自殺の事件に関係しているから休養しているのか、名前は出ているけれど姿はまだ不明で、今後何らかの形で現れてほしいなと思っているのですが。

3年A組の生徒達はもちろん小久保先生の事を知っていますし、柊一颯でさえ最初は生徒たちにからかわれていましたし、甲斐グループは問題児だし、小久保悠子もきっと手を焼いていたはず。

「生徒達の誰が犠牲になってもおかしくなかった」と柊は言っていました。

3年A組に恨みを持っていたとしたら、誰が犠牲になってもおかしくないのです。

柊の、立てこもり事件は自殺後の半年前から計画されていました。

小久保悠子が休養した直後からこの計画は始まったのです。

そして、咲宮高校にいた、元カノ文香は「わたしの為に」と言っていたのも気になりますし、文香と小久保悠子は知り合いだったのではないでしょうか?

そうすると、柊もまた、小久保悠子と関わりがあった事になります。

これはあくまでも私の予想なので、もしかしたら小久保悠子はまったく関係なく今後も一切出てこないかもしれません。

ですが、1話でちらっとでも名前が出たので小久保悠子も何かしら関係していたら面白いのになと思った訳です。

柊はきっと真犯人を知っているのではないでしょうか!?

柊も警察もどうにも出来ない力が動いているのかもしれませんよ。

スポンサーリンク

3年A組5話あらすじ

一颯(菅田将暉)が倒れた―――。
それから約2時間後、時刻は3月4日午後10時30分から物語は始まる。
一颯を心配するさくら(永野芽郁)らの一方、その隙を見て生徒たちは手分けして脱出方法を探り、閉ざされていた美術準備室の扉を破ることに成功。そして彼らは没収された携帯電話やカバンを回収し、外部との連絡手段を獲得する。

様々な人間からの生存報告、そして一颯が倒れたという情報が瞬時に拡散していく。
その報を聞いた警察は動きだし、SITの突入を決意する。……突入まで時間はない。
そんな中、美術準備室の床から下の階の教室につながる扉が開き、殺されたはずの中尾(三船海斗)里見(鈴木仁)西崎(今井悠貴)瀬尾(望月歩)瑠奈(森七菜)美咲(箭内夢菜)が見つかる。まさかの事態に喜ぶ生徒たち。

しかし、なぜか神妙な面持ちの里見たち。彼らは、脱出を試みようとする生徒らに「自分たちは学校から出るつもりはない」と告げ、さらには「先生と一緒にこのまま学校に立てこもってほしい」と他の生徒に訴える……。その真意とは。
たった55分間の激動の物語。争いと葛藤。彼らそれぞれが取る、選択とは……。
―――この1時間が、「3年A組」の大きな岐路となる。引用元:日本テレビ

3年A組5話ネタバレ

 

  • 諏訪唯月と喜志正臣は付き合っていた
  • 内通者は逢沢博己
  • 柊一颯は不治の病
  • 柊一颯の目的は景山澪奈の事件の真相を世にさらす事
  • 景山澪奈は自殺ではなく殺された
  • フィエク動画の依頼者は魁皇高校教師

スポンサーリンク

3年A組6話あらすじ

澪奈(上白石萌歌)を死に追いやった動画の作成を半グレ集団・ベルムズに依頼した悪の根源は、なんと魁皇高校の教師であるという疑惑が沸き立つ。様々な憶測が飛び交う中、一颯(菅田将暉)は自身を撮影した動画をSNSに投稿し、さらに3年A組全生徒の生存が確認出来る写真をアップロードする。生徒殺害の疑惑は消え去り、ますます一颯の狙いが分からなくなる世の人々。と、世間では一颯が実は澪奈の死の真相を暴こうとしているヒーローではないかという意見が生まれ始める……。

一方、死の恐怖から解放されたと思っていた生徒たち。だが一颯は教師陣に向かってフェイク動画の作成を依頼した人物に名乗り出るよう要求した後、夜8時までに名乗りでなければ教室を爆破すると宣言。驚くA組生徒たち。話が違うと責め立てる生徒に向かって一颯はいつもと変わらぬ表情で、その覚悟が揺らがないことを話し、再び携帯電話などの通信手段を回収し始める。事件初日と同じ光景に戸惑いの空気が流れる教室。と、さくら(永野芽郁)だけがあることに気付き―――。

第2章開幕。これまでとは違う様相を見せる3年A組の物語。その向かう先を示す第6話。
必見。引用元:日本テレビ

 

3年A組魁皇高校にもう一人教師がいた!?前担任の小久保先生が犯人!?まとめ

いかがでしたか?

景山澪奈を陥れるフェイク動画を「ベルムズ」に依頼したのは魁皇高校の教師の誰かだという事まではあきらかになりました。

やっぱり犯人は武智で決まりでしょうか!?

それとも別の教師?

警察でも犯人を特定できない理由はさらに後ろに大物が潜んでいるから!?

6話で犯人は明らかになるでしょうか!?

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください