3年A組

【3年A組 】ドラマ ネタバレ 犯人は武智?小久保先生ってどんな人?

スポンサーリンク

3年A組のドラマも第二幕へ突入しました。

6話のラストで犯人教師が名指しされ武智と明かされましたが、本当に武智が依頼したのでしょうか!?武智が犯人だと、単純すぎる気がするのですが…。

また、前担任の小久保先生が怪しいとの声もあり、次回の展開が気になる所です。

6話ネタバレと小久保先生について調べてみました。

【3年A組】ドラマ6話あらすじ!

澪奈(上白石萌歌)を死に追いやった動画の作成を半グレ集団・ベルムズに依頼した悪の根源は、なんと魁皇高校の教師であるという疑惑が沸き立つ。様々な憶測が飛び交う中、一颯(菅田将暉)は自身を撮影した動画をSNSに投稿し、さらに3年A組全生徒の生存が確認出来る写真をアップロードする。生徒殺害の疑惑は消え去り、ますます一颯の狙いが分からなくなる世の人々。と、世間では一颯が実は澪奈の死の真相を暴こうとしているヒーローではないかという意見が生まれ始める……。

一方、死の恐怖から解放されたと思っていた生徒たち。だが一颯は教師陣に向かってフェイク動画の作成を依頼した人物に名乗り出るよう要求した後、夜8時までに名乗りでなければ教室を爆破すると宣言。驚くA組生徒たち。話が違うと責め立てる生徒に向かって一颯はいつもと変わらぬ表情で、その覚悟が揺らがないことを話し、再び携帯電話などの通信手段を回収し始める。事件初日と同じ光景に戸惑いの空気が流れる教室。と、さくら(永野芽郁)だけがあることに気付き―――。

第2章開幕。これまでとは違う様相を見せる3年A組の物語。その向かう先を示す第6話。引用元:日本テレビ

 

【3年A組】ドラマ6話ネタバレ!犯人は武智!?

フェイク動画をベルムズに依頼した犯人は魁皇高校の教師だと5話で判明しました。

柊はマインドボイスに「景山澪奈を自殺に追い込んだ犯人を捜している、そしてその犯人は魁皇高校にいる」と自分の姿を投稿します。

そして、実は「誰も死んでいない」という事も投稿します。

世間はその事でまたお祭り騒ぎです。

もしかして、柊は、「景山澪奈を自殺に追いやった犯人を捜しているヒーローなんじゃ!?」と思われています。

一方、生徒達は、先生の思惑を知って、自分達の身が安全だと確信できたので、余裕な感じです。

やっとシャワーも浴びれるようになったし、ご飯もちゃんとした食事が出てきてうきうきの笑顔です。

キレッキレダンスも踊っちゃってます。

でも寝るときは教室で雑魚寝なんですけどね。

7日目の朝、教室では、柊がいきなり「信じる、信じないゲームを始めよう」といいます。

柊が眼鏡をかけたら信じる、柊が眼鏡をはずしたら信じないという単純なゲームでした。

そうこうしているうちに、柊は武智に電話し、「景山澪奈のフェイク動画をベルムズに依頼したhunterは今夜8時までに名乗り出てください。名乗り出なかった場合、教室を爆破する」といいます。

生徒たちは、もう絶対安全だと思っていたので、ビックリです。

「お前たちと仲間になったつもりはない。お前たちに協力を求めたのは真実を暴くために命を差し出してほしい、そういう意味だ」と柊はいいます。

また最初に逆戻りの生徒達、携帯と鞄を没収されます。

柊は眼鏡をかけて「うわべだけで物を見るな。本質から目を背けるな」と言い放ちます。

そしてこの時、さくら(永野芽郁)だけが先生の変化に気が付つくのです。

結城美咲は「運ぶの手伝います」と携帯の入った袋を美術室まで運び、こっそり自分の携帯だけ抜き取りました。

そして美術室では、柊が、文香(土村芳)の動画を見ています。

「きっとベルムズに頼んだんだと思う、前に聞いたことがある。あの人から…」と話していました。あの人って??何をベルムズにたのんだの?

一方、郡司(椎名桔平)は、文香の家を訪問していました。

しかし文香の父親は、決して郡司を娘に近づけようとしません。

教室では生徒たちによる「犯人捜し」が始まっています。

犯人の候補は市村浩一校長(ベンガル)、佐久間現(バッファロー吾郎A)、坪井勝(神尾祐)、武智大和(田辺誠一)、森崎瑞希(堀田茜)の5人。

生徒達の見解はこうでした。

  • 校長⇒スター選手がいるとマスコミが出入りして迷惑だと景山澪奈の事を愚痴る。
  • 森崎⇒柊一颯を狙っていたから、景山澪奈をライバル視していたかも。
  • 佐久間⇒景山澪奈を見てニヤニヤしていた。澪奈への独占欲。
  • 武智⇒「スポーツ推薦で大学に行かないか」と熱心に口説いていたが、景山澪奈の希望する大学じゃなかったから断られた腹いせ?武智から推薦をもらった瀬尾は、武智はこんなことはしないと主張。
  • 坪井⇒坪井のせいで水泳部を辞めた子は多く、水越涼音もそのひとり。

議論の結果は武智以外は皆怪しいという事でした。

はっきりとした答えが出ない中、水越涼音(福原遥)は坪井が絶対に怪しいから犯人だと決めつけます。

水越涼音は元々水泳部でした。

そして誰よりも一番頑張っていた生徒でそれは坪井も認める程でした。

でも、ある時、水越涼音が胸の痛みが気になり病院に行く為、部活を休みます。

そして病院で検査を受けた数日後、坪井に中尾連(三船海斗)と一緒にいる写真をみんなの前でバラ巻かれて「お前なんかいらない」と言われ水泳部をやめる事になるのです。

その事で坪井に相当な恨みを持っていたのです。

水越涼音は、自分のことが好きだった坪井が、水越涼音に彼氏ができたから手のひらを返したと考えています。

水越涼音は「きっと澪奈のこともそういう目で見ていたと、でも脈なしだからフェイク動画で排除しようとした」と言いますが、「証拠はない」と他の生徒たち。

水越涼音はその後、トイレで美咲が携帯を持っているのを目撃。

黙っていてあげるかわりに、言うことを聞いてほしいと脅迫。

水越涼音は、自分が坪井を告発する動画をマインドボイスに投稿するように美咲に言います。

郡司は部下の宮城(細田善彦)と一緒に、柊が学生時代にバイトしていたアクション撮影所へ来ていました。

ファイター田中(前川泰之)から柊は真面目な人物で、アクションも演技も真摯に取り組んでいて、罪を犯すような人間ではなく、世界を敵にまわしてでもだれかのために戦うような正義のヒーローみたいな人物だと聞かされます。

田中は、次の作品の主役を譲ろうとしましたが、柊のガンが発覚してそれは叶わなくなりました。

アクション俳優をあきらめた柊は、文香と同じ教職の道へ。

そしてこのアクション撮影所は文香の父・孝彦の経営する撮影所だという事が分かります。

柊と文香の父は知り合いだったのです。
そして、2人はまたしても協力者だったという事が判明します。

8時10分前になり、柊が教室へ。

黒板を見た柊は「水越、お前が投稿した動画見たぞ、凄い反響だ」と言いました。

生徒たちが「動画って何のこと?」とザワついたので、柊は涼音が「フェイク動画を作ったのは坪井先生です」と告発する動画を見せました。

「ネットでは坪井先生へのバッシングであふれてる」と柊がいうと、「いい気味」と涼音。

そのころ、体育館では、他の教師達が心ここにあらず状態になっていましたが、武智だけは「あんな顧客リストの画像なんて何の証拠にもならない」と余裕です。

8時になり、柊とのテレビ電話がつながりました。

涼音が画面を通して「先生がフェイク動画を依頼したんでしょう?」と言うと、「そんなわけないだろう!」と坪井。

涼音は「たった1日、病院に行くために水泳を休んだだけなのに、なんで私から水泳を取り上げたの!澪奈のことも同じように追い詰めたんでしょう?」と涙を浮かべます。

その後校長にうながされて、坪井が衝撃の告白をします。

坪井が涼音を水泳部から追い出すような発言をしたのは、涼音の母親に付き添って涼音の診断結果を聞きに行ったことが原因でした。

医者は、涼音は「運動誘発性の致死性不整脈」で、過度な練習によって不整脈を起こし、そのまま練習を続けると心肺停止になる恐れがあると説明。

坪井は「なんとか出させてやりたい」と言いましたが、「選手を続ければ命を落とす危険がある」と言われ涼音をやめさせる為に仕方なくやった事でした。

坪井は「結果的にお前を苦しめていた、申し訳なかった」と謝罪。

「そんな事があったなんて知らなかった!」、坪井先生が犯人だという動画を投稿してしまい、どうしたらいいか分からない涼音。

結局は柊が結城美咲が投稿する直前に携帯を取り上げたので、涼音が撮った動画は世間の目にはふれていない事が判明。

安心する涼音でしたが、柊は「何が良かったんだ?」と言って涼音を蹴りました。

涼音の胸倉をつかんで「お前がこの動画をネットに流そうとしたことに変わりない」と言って、涼音を追い詰めます。

柊は「この動画が流れたら坪井先生がどんな目にあうのかよく考えたのか?お前は取り返しのつかないことをやろうとしたんだ」と凄い剣幕で涼音につかみかかりますが、「しょうがないじゃない。もう許してあげようよ」と生徒たち。

しかし柊は「お前らいいかげん目を覚ませ、何がいけなかったのかうわべだけで物事を見ないでよく考えるんだ、本質から目を背けたらダメなんだよ!」「お前たちはもう感情に任せて過ちを犯せる年じゃないんだよ!」

「だからもっと自分の言葉に責任を持てよ」と今回の柊の渾身の授業は終わります。

さて、今回の課題は黒幕教師が名乗り出る事だったのですが、時間までに犯人が名乗り出なかったので教室を爆破する事に。

大きな爆発音がして教師たちが様子を見に外へいくと爆破されたのは3年B組だった事にきがつき、ほっとします。

ほっとしたのもつかの間、柊は「いよいよ追い詰められましたね、武智大和先生!」とフェイク動画犯人教師は武智であると名指しするのです。

その頃、相楽孝彦は景山澪奈らしき人物が男と一緒にビルに入っていく動画をマインドボイスに投稿していました。

その男は一人で走って逃げるんですが、この動画は景山澪奈が殺された現場のものなのでしょうか!?

そして武智が犯人なのでしょうか!?

7話でそれらの事も明らかになると思います。

スポンサーリンク

【3年A組】犯人教師は前担任の小久保先生!?

引用元:http://www.he-fumu.com

小久保先生は中村映里子(なかむらえりこ)さんという女優が演じていると思われます。

小久保先生のこれまでの登場で、1話の回送シーンで学級委員を決めているシーンと、6話での生徒達が犯人教師を探している時に柊の下に小久保先生の写真がはってあり、このどちらもエンドロールで中村映里子さんの名前がちゃんとあったので確率は高いと思います。

まだ、一度しか名前が出てきていませんが、黒幕犯人は武智ではなく小久保先生が怪しいとの声もネットで多くみられます。


ベルムズのリーダーKは岸ではなく、小久保のK!

リーダーは一部の人しか知らないし、岸ではなく本当のリーダーは小久保だった!?

でも小久保先生ならベルムズのリーダーをしながら先生もしていたという事でしょうか!?

6話で、相楽文香が「ベルムズの存在をあの人に聞いた」と言っていました。

あの人とは、小久保先生の事ではないでしょうか!?

また、最大の謎、世の中の関心をこの事件に向けさせる意味ってなんなのでしょう!?

警察では犯人を特定できないのはなぜ!?

  • 3年A組の元担任
  • 景山澪奈、自殺直後から体調を崩し休養中
  • 柊の「誰が犠牲になっていてもおかしくない」発言⇒元担任だから3年A組生徒達に恨みをもっていてもおかしくない
  • 柊の「また誰かが犠牲になるかも」⇒小久保先生水面下で動いてる!?
  • 相楽文香の「あの人から聞いた」発言⇒文香と柊の共通の知り合いらしい人は小久保先生!?

3年A組も最終回間近です。

予想通りの展開になるのか、全然違った結末になるのか、ドラマの展開も気になりますが、自分予想も気になります。

スポンサーリンク

【3年A組】武智大和協力者説!

ネットではさらなる予想もされています。


武智先生がまさかの協力者!?

3年A組では、次々に協力者が現れるので武智が実は協力者だったとなってもおかしくはないですね。

もっと、もっと、世間を注目させる為に武智にバッシングの対象になってもらったのでは!?

本当の黒幕ではない気がします。

スポンサーリンク

【3年A組】景山澪奈と一緒に動画に映っていた人物は!?

この動画を投稿したのは元カノ文香の父、相楽孝彦です。

相楽孝彦は柊に協力しています。

理由はやっぱり、娘、文香の為なのかと思うんですよね。

文香が警察に何かを話そうとしても、ちょいちょい阻止しているので、文香の知っている情報は柊がこれからやろうとしている事に関係しているので知られたくない情報なのでしょうか!?

そして、だれがこの動画を撮影したのか!?

そもそもこの動画は本当に景山澪奈本人なのでしょうか!?

6話最後で柊に犯人だと名指しされた武智ですが、この動画が景山の死に関するものならこの男は武智ってことになるのですが、あまりにも武智には似ていない気がしますね。

ネットでもこれは武智じゃないとの声が多いですね。

この人物は武智っぽくないんですよね。

フェイク動画を依頼したのは武智でそのバックに真の黒幕がいる説も!

どうやら、信じる、信じないゲームで武智の名前をいった時の柊が眼鏡をかけていたからというのが理由みたいです。

スポンサーリンク

【3年A組】7話あらすじ

一颯(菅田将暉)に名指しされた犯人教師の名は、武智大和(田辺誠一)であった――。
澪奈(上白石萌歌)を陥れるフェイク動画の作成を依頼したのは武智だと一颯が告発したことにより、世間の声は一斉に武智に向き始める。しかし、完全潔白を主張する武智。一颯は、夜の8時までにすべての罪を自白することを勧告し、さもなければ武智にとって“一番大事なもの”を奪うと言い渡す。

そして教室では一颯が生徒たちに、澪奈が命を落とした当日の映像を見せる。その映像には亡くなるその日に「フェイク動画の犯人に会いにいく」と告げていた澪奈の姿が映されていた。さらに、世の中に流れている澪奈の死の当日の防犯カメラ映像とみられる動画を教室内で公開し、そこに澪奈と共に怪しい男性が映されていたことが分かる。

……だが、いつもと違うのは決定的な証拠や確証がそこにはないということ。武智への疑惑が深まる中、瀬尾(望月歩)(富田望生)が異議を唱える。一颯は生徒たちに、澪奈と一緒に映っている人物が武智なのか、それとも別人なのか、映像を解析して見極めるようにと告げる。
名指しされた犯人教師。一颯の狙いとは。この事件の真相とは――。核心に迫る第7話。引用元:日本テレビ

【3年A組 】ドラマ ネタバレ で犯人教師は武智!?小久保先生説も?まとめ

いかがでしたか!?

柊はフェイク動画を依頼したのは武智だといいましたが、今までの展開から武智が犯人だとしてもまだバックに黒幕が潜んでいそうな感じですね。

単純そうで単純じゃないのがこの3年A組の面白い所ですね。

余談ですが、記事の情報を集めるのに再度1話を見ていたらたまたま職員室での教師陣のキレッキレダンスのシーンが流れたんですね、それで今までは菅田くんしか見てなかったけど、改めて他の先生たちをみてみたらこれが結構面白くって、坪井先生は最初なかなかキレッキレだったのに最後間違えちゃったのか?自分でも笑っちゃってるし(笑

録画している人がいたら見てみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください