女性

王林(アイドル)は身長が高くて脚が綺麗!出身地や過去の活動を徹底調査!

王林さんというアイドルがいるんですが、実は私、出身が中国だと思っていました。

でも王林さん、青森出身でバリバリ日本人なんですが、訛りが凄くて片言の日本語のようだし、完全に勘違いしてました。

そんなアイドル王林さんってどんな子なのか気になります。

王林さんが所属するりんご娘ってどんなグループなのか、どんな活動をしているのかも気になりますね。

また、身長が高くてモデル並みに脚が綺麗なんですよ!

モデル活動できちゃうぐらい!

そこで今回はりんご娘王林さんについて調べてみました。

王林はアイドルでどんな子?経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤︎ 赤いリップの日でした💄 みんな今日も一日お疲れさま⭐️

RINGOMUSUME OURINさん(@ourin_ringomusume)がシェアした投稿 –

王林(おうりん)さんは、青森出身の現在21歳で、現在は『りんご娘』というアイドルグループで活動しています。

小さい頃からずっとモデルに憧れていた王林さんは、小学校3年生の時にリンゴミュージックという地元弘前市の芸能事務所に所属し、地元青森を盛り上げる為に活動していました。

芸能事務所に所属が決まると、念願だったモデルのお仕事ができると喜んでいたのもつかの間、『アルプスおとめ』というモデルではなくアイドルの道へ進む事になります。

目が大きくて、クリクリしていますからモデルよりもアイドル顔かもしれませんよね。

そして、中学生になると『りんご娘』という『アルプスおとめ』のお姉さんグループにそのまま昇格していくことになり現在に至ります。

と、いう事で王林さんはずっと青森の為に活動をしてきたわけなんです。

ですが、2017年には秋元康さんがプロデューサーを務めるアイドルオーディション番組『ラストアイドル』に出演し、めでたく「Good Tears」のメンバーとしても活動する事になります。

その時は、りんご娘との兼任での活動をでしたが、2018年6月末で「Good Tears」を卒業し、現在はりんご娘一本で活動に専念しています。

王林さんは今までのアイドル活動について、『アイドルになった事で今みたいな事になっちゃった』と語っています。

今みたいな事というと、バラエティ番組に出演した事で超天然な性格を暴露されてしまったという事でしょうかね(笑)

そんな王林さんのチャームポイントは「大きな目」「小さな耳たぶ」だそうです。

王林が中国人と言われる理由は!?

王林さんは青森出身の日本人です。

でも、中国人だと思われる事が多いみたいなんですね!

ネットでも


皆結構思ってる!

良かった!私だけじゃなかった事に安心しました。

最近まで完全に中国人だと思ってました。

日本人だと聞いてびっくりしました。

りんご娘は青森の為に結成されたグループなので話をするときは津軽弁を話すことになっているんです。

それで何を言っているか聞き取りずらくて片言のように聞こえていたんです。

そして、名前も王林…中国人の名前じゃないですか!

そしたらもう顔もどことなく中国人のように見えてきます。

中国人って目が大きくてはっきりした顔立ちの人多いですからね!

王林って名前も青森の品種の「王林」からとっていて、なるほどと思いますし、中国とは全然関係ないと分かった今「津軽弁めっちゃうまいやん!」って思いますね!

王林が所属している『りんご娘』とは!?

王林さんはりんご娘に2015年10月1日より、王林2代目としてメンバー活動しています。

そもそもりんご娘が結成されたのは2000年7月で、弘前市のボランティア集団「弘前アクターズスクールプロジェクト(通称:H.A.S.P)」によって「cool&country」をコンセプトに作られたアイドルグループで、現在はメンバー4人で活動しています。

王林さんは、りんご娘の妹分の「アルプスおとめ」からの昇格で、りんご娘の2代目として活動する事になります。

りんご娘としての主な活動は、テレビやラジオ・CMなどの出演の他、地元のイベントやライブへの出演など青森PR活動として年間80本以上も出演していたりと、超多忙なスケジュールをこなしています。

しかも幼稚園や介護施設などへも訪問したり、子供から大人まで幅広い層に愛されているんです。

また、毎年放送される「24時間テレビ愛は地球を救う」でも青森市内の会場でライブを行ったり、毎年1回「アルプスおとめ」と一緒に大型ライブ「りんご娘&アルプスおとめ POWER LIVE」も行っているんです。

そして、食料自給率100%を超える青森県らしく、メンバー自身の農業への関心も非常に高く、TVやプライベートでも実際に農業に挑戦していて「農業活性化アイドル」なんて言われているんです。

プライベートでも農業やっちゃうなんて、こんなに地元を愛しすぎていて、地元に貢献しているアイドルってなかなかいないかもしれないですよね?

そして、面白い事にメンバーの名前には、青森県弘前市が全国に誇る生産量1位の「りんご」の品種名が使われているんです!

結成当初から沢山のリンゴの品種のメンバーが加入したり、脱退したりしていたのですが、現在活動しているメンバーは4人。

  • とき
  • 王林(2代目)
  • ジョナゴールド(2代目)
  • 彩香

 

王林さん、りんごの名前なら王林じゃなくて「彩香」が良かったそうなんです。

理由は、一番人の名前っぽいから。

ですが、王林は「りんごの王様」と言われているので、現在超多忙に活躍している王林さんにはぴったりで、王林で良かったと思いますね!

ちなみに私はりんごの中では「サンふじ」が一番おいしいと思っています。

中に蜜が入っていてとっても美味しいです。

メンバーの中に「ふじ」がいても良かったんですが…。

王林さんがまだ「アルプスおとめ」で活躍していた2011年にはTBS「さんまのスーパーからくりTV」芸能人かえうた王決定戦で新人賞受賞をした事があったんです。

それをきっかけに、地方アイドルのトップランナーとしてりんご娘は注目を集めるんですが、とにかくりんご娘ってアイドルの枠を超えたアイドルといってもいいかもしれません。

ますます気になる王林さんという存在ですが、「アルプスおとめ」時代の王林さんはどんな感じだったのでしょうか!?

かわいいりんご娘が「もっと知りたい!」「気になる!」と思ったらこちらをクリック↓↓

RINGOMUSUME|りんご娘 公式ウェブサイト

王林が活動していた「アルプスおとめ」とは!?

王林さん、2006年11月から「アルプスおとめ」でアイドルとして活動していました。

アルプスおとめはりんご娘の妹分として、弘前市のボランティア集団「弘前アクターズスクールプロジェクト(通称:H.A.S.P)」のオーディションを通過し、練習生として活動してきた小学生から中学生までをメンバーに結成されたアイドルグループです。

活動内容は、りんご娘のバックダンサーしたり、単独でイベントをしたり、りんご娘同様に地元青森の為に勢力的に活動しているんですね。

王林さん、この時の芸名が「斉藤」だったんですが、これは、青森県のりんご農家への応援の願いを込めて、りんご農家に多い苗字からつけたそうなんです。

斉藤でもいいだけど、せめて下の名前もつけてあげたら良かったのにとおもっちゃいます。

斉藤だけじゃかわいそうで(笑)

王林が所属するリンゴミュージックとは!?

りんご娘を生んだ弘前アクターズスクールは2000年7月に、4人のボランティアスタッフでスタートしました。

その後の2005年にりんご娘の所属事務所「リンゴミュージック」が設立されたのです。

事務所の代表で、りんご娘のプロデューサー樋川新一氏には強い信念があって「非営利で地域活性化を目指す」という思い通りに、どんなにりんご娘が注目されるようになってもそこから芸能界や音楽産業の中枢に進もうとはしなかったんです。

めちゃめちゃかっこいいですよね!

そんな地元青森の為に活動し続けているりんご娘を弘前市の方達も応援している事でしょう。

「りんご娘」は2016年に国民的アニメソングのカバーコンテスト「愛踊祭〜あいどるまつり〜国民的アニメソングカバーコンテスト」で優勝した経歴があるんです。

王林さん、本当に青森の為に頑張っていましたよ。

王林が出場した「愛踊祭」って何!?

ちょっと初めて聞いたコンテストで「???」だったんですが、簡単にいうと全国のアイドル達が集結して昔懐かしいアニメソングを自分達のオリジナル振付でパフォーマンスし、競い合うというコンテストでした。

https://idolmatsuri.jp/

 

このコンテストは2015年から毎年開催されている音楽イベントで、りんご娘はこの2016年に優勝しちゃうんです。

全国のアイドルの中からの優勝なので、これって結構凄い事なんですよ!

まず、全国にこんなにアイドルいるの?ってぐらい応募きますから!

そこからの書類審査で、振るいにかけられたアイドル達が今度は各エリアで決勝にむけて競い合うんです。

そこで勝ち抜いたアイドルは決勝を東京の舞台で行うんです。

もちろん優勝したアイドルは、曲を出しだり、全国放送のTVに出演が決定したりと嬉しい特典もあります。

なので、そこから知名度アップも夢じゃないんです。

だから、皆本気で挑んできますよね!

ね?凄くないですか?

ちなみに、りんご娘が優勝した2016年のエントリー数は”242組”

最終決勝は10組の中で競い合いました。

この年は、『musicる TV』への月間ゲスト出場権と2017年3月29日に全国流通盤「Ringo star」を発売しています。

この曲はなんと、AKB48のヒットソング「ポニーテールとシュシュ」を制作した 多田慎也さんが作詞・作曲をし、生田真心さんが編曲。

そして、 振り付けはミキティー本物さんが手掛けたんです。

ミキティー本物さんは BiSや私立恵比寿中学の振り付けをしている振付師で、自身もアイドルグループに所属している凄い方です。

MV制作は水曜日のカンパネラのMVを手掛ける藤代雄一朗氏と地元制作班によるプロジェクトチームが担当したそうで、とてつもない凄い人達とで完成させた曲なんです。

愛踊祭がどうゆうコンテストかというと…↓↓

全国のアイドルたちが国民的アニメソングをカバーするコンテスト!それが愛踊祭(あいどるまつり)。
老若男女を問わず馴染みのある国民的アニメソングが、これまでにないアレンジでアイドルチューンとして生まれ変わる!
この国民的アニメソングを「課題曲」とし、参加アイドルごとに自分たちでオリジナルの振付を行い、歌唱・パフォーマンスを通してアイドルの魅力を全国規模で広め、競い合う、全国のアイドルたちの頂上決戦!
そのパフォーマンスで全国予選を勝ち抜いたアイドルたちが、決勝の地、東京ドームシティーホールにて、2019年のNo.1アイドルの座をかけて戦います!引用元:https://idolmatsuri.jp

となっています。

ちなみに2019年は「アルプスおとめ」が書類審査で合格したので、各エリアで戦う事になりますね。

りんご娘に並んでアルプスおとめにも頑張って優勝してもらいたいですね。

そして将来このメンバーの中から今後の「りんご娘」に昇格する子がいるんですね!

王林さんも現在21歳、いずれはりんご娘を卒業してソロで活動するんでしょうね。

と、いっても現在も単独で活動している事が多い王林さん、いつの間にか自然な流れでテレビに登場しているでしょうけどね。

そして、王林さんがりんご娘と掛け持ちして活動していた、これまたアイドルグループがあるんです。

王林が所属していた『Good Tears』とは?脱退理由は?

王林さんはりんご娘に所属する傍ら個人的に活動をしていました。

それが、秋元康さんプロデュースの『ラストアイドル』のメンバーの座をかけた「究極のアイドルグループ」のメンバーの座を賭けたオーディション番組です。

番組で最終的に勝ち残ったメンバー7人が『ラストアイドル』というグループ名でアイドルデビュー出来るというもので、デビュー曲の「バンドワゴン」(作詞・秋元康、作曲・白戸佑輔)とそれに伴う衣装や振り付け(担当:CRE8BOY)、さらにはグラビア掲載などの複数の仕事が既に決まっていて、「バンドワゴン」のミュージックビデオの監督に堤幸彦氏、ジャケット写真は蜷川実花さんの撮影だったんです。

王林さんは2017年8月に、第1期生としてオーディションに参加しました。

王林さんは、アナと雪の女王の「生まれてはじめて」を歌ったんですが、残念ながら結果は不合格となってしまったんです。

本気でデビューしたくて挑戦している子ばかりなので、不合格になりかなり落胆するんですが、秋元康さんの粋な計らいにより、落選メンバーだけでグループを結成する事になるんです。

そうして王林さんは、落選グループ「Good Tears」(グッドティアーズ)で活動することになるんですね。

りんご娘として活動している王林さんだが、「Good Tears」として活動してもいいの?

と思うんですが、「プロアマ不問」の条件で募集され、事務所の許可さえ下りれば他のアイドルグループとの兼任も可能となっているので、事務所のリンゴミュージックがオッケーしたのでしょう。

そうして、コンサートを中心に活動してきた王林さん、りんご娘との両立が難しくなったという理由で、2018年にGood Tearsを卒業することになったんです。

活動開始からたった1年弱での脱退だったので当時ファンも相当驚いたようですが、そもそも王林さんがラストアイドルに応募した理由は、「自分がラストアイドルに選ばれることでりんご娘を全国の人に知ってもらいたい!」ということだったので、りんご娘が第一優先だったようですね。

めっちゃいい娘~じゃないですか!!

ちなみに番組12月17日放送分が最終戦となり、「ラストアイドル」の正式メンバーが確定して、同月20日に「バンドワゴン」でメジャーデビューを果しました。

最終戦からデビューまで早っ!!

王林は身長が高くてスタイル抜群!スリーサイズは?

小さい頃からモデルに憧れていた王林さん、スタイルはモデル並みなんです。

なんと王林さんの身長は170cmと高く足もすらりと長くそして細い!

まさにモデル体型ですね!

パンツスタイルも決まってる↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤︎ シンプルいいよね🖤🖤 . . #王林 #ringomusume

RINGOMUSUME OURINさん(@ourin_ringomusume)がシェアした投稿 –

めちゃ足長っ!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤︎ #GYDA #animalia #newbalance #RINGOMUSUME #りんご娘 #王林

RINGOMUSUME OURINさん(@ourin_ringomusume)がシェアした投稿 –

ウエストの位置が高すぎです。

ちなみに「りんご娘」のメンバー皆さん身長が高く、ジョナゴールドさんは160cmですが、ときさんは173cm、彩香さんは176cmなんです。

そして、気になるスリーサイズですが、残念ながら公開されていませんでしたが、インスタからカップ数が分かりそうな画像をチョイスしてみました。

う~ん…

ん…!?これは…!!

”B”ですね!!

そして、王林さんの学生時代も調べてみました。

スタイルがよくてかわいい王林さんのことだから当時から目立っていたんだろうなと思いますね。


王林の高校や大学は?

王林さん、高校は青森弘前聖愛高校という私立の高校に通っていました。

偏差値46から50ぐらいの高校でして、りんご娘で一緒に活動している「とき」も同じ高校で学年も同じなんですね。

当時から2人仲良く目立つ存在だったと想像できますね。

そして現在21歳の王林さんは大学生です。

弘前学院大学に通っている事が分かりました。

ちなみに偏差値32から35。

現在も弘前在住で、東京でのお仕事の時は通われているのですね。

東京でのお仕事が増えている王林さんですから、大学卒業と当時にりんご娘を卒業して東京へ上京という事も十分あり得ると思いますね。


王林がさんま御殿で失態したパ○ツ事件とは?

王林さんが「さんま御殿」に初出演したのは、2018年7月24日です。

結構ちょこちょこテレビで見るのでもっと前から出演しているのかと思ったらまだ日が浅かったんですね。

さんまさんから、「青森訛りの凄い超天然アイドル」と紹介されていました。

そして予想を上回るぐらいの天然ぶりと訛りで踊るヒット賞を獲得してした王林さんは、そこからますます注目され、メディアへの出演も増えていきました。

そして、何度か出演している「さんま御殿」で王林さんが「パンチラ」しちゃったと話題になってしまったんです。

この日王林さんは短いタイトなスカートをはいていて、座った時に出来る”三角ライン”からパ○ツが見えた!!とネットでも話題になっていました。


感想を先に言わせて下さい!

正直あんまり分かりません。真っ黒すぎて…。

その時の画像がこちら↓↓

王林さんの画像

気になったらポチって下さい(笑)

王林プロフィール

引用元:http://ringomusume.com/ourin

 

氏名:王林

本名:不明

生年月日:1998年4月8日(現在21歳)

出身地:青森県

血液型:O型

職業:アイドルグループりんご娘

所属事務所:リンゴミュージュク

趣味:歌う事、香水集め

特技:即興ソング、大食い、水泳

王林(アイドル)は身長が高くてスタイル抜群!出身地やかわいい画像は?まとめ

いかがでしたか?

今回は青森訛りの凄い、中国人っぽい日本人の王林さんについて調べて調べてみました。

王林さんはアイドル街道まっしぐらなんだけど、キャッキャしているアイドルとは違って地元を愛してやまない農業もやっちゃう超地元っ子のアイドルだったようです。

今後もテレビで王林さんを見る事が多いと思うので、王林さんやりんご娘を応援したいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください