芸能人・有名人

橋本マナミのサバ読みはサイズだけ?年齢偽証疑惑で目がおかしい?

橋本マナミさん、サイズをサバ読んでいたと話題になっていますね。

サイズのサバ読みってよくある話なのかと思うんですが、それよりも橋本マナミさんって実は芸歴長ったんですね!

年齢偽証疑惑はここからきているんのでしょうか?

今回は橋本マナミのサバ読みはサイズだけ?年齢偽証疑惑で目がおかしい?

について調べてみました。

橋本マナミがサイズサバ読みを暴露!

 

この投稿をInstagramで見る

 

3日間の断食無事終了しました🥰準備食2日、断食3日、そして回復食を2日やりまーす! 断食をしてみていいところはお肌が綺麗になる!花粉症がなくなる!フェイスラインがすっきりする!体が軽くなる、頭がすっきりするでした^_^ 逆にデメリットは立ちくらみとか、手の痺れとかでした。でもそれも途中から気にならなくなるのでいいところばかりかもしれないですね😊 あとはエネルギーが不足することによって体の中から出てくるケトン体。それが出ることによって、体脂肪減少、脳からα波(リラックス状態時の波長)が出始めたり、免疫力の向上、糖尿病やガンになりにくい体質、喘息やリウマチなどの予防・回復、老化しにくいなどさまざまな効果があります。身体に負担をかけないために徐々にケトン体質になるのが目標🙆‍♀️らしいです^_^ また余裕があるときに半年か一年に一回くらいはやってみようかな❗️ #断食 #ファスティング #クレンズジュース #準備食 #回復食 #デトックス #美容 #健康

橋本マナミ(@manami84808)がシェアした投稿 –

橋本マナミさんが、日テレ系のバラエティ番組「誰だって波瀾爆笑に」に出演して自身が公表しているサイズをサバ読んでいたと暴露したことが話題になっているんです。

公表しているのは

身長:167cm

体重:54㎏

スリーサイズ:B87、W60、H88

カップ:Gカップ

と紹介しています。

そして番組内でこのサイズを「嘘です!」と言い切ってしまったのです。

さらに「黄金比と呼ばれる、バストよりヒップのほうが大きい体型になるようにサバ読んでいる」というのです。

実際にウエストは8㎝くらいサバ読んでいたという橋本マナミさん。

8㎝って結構なサイズサバ読んでいたんですね!

この暴露によると、ウエストは68~70㎝あるかないかくらいになりますね。

60㎝でも70㎝でもどっちにしても細いのでいまいちピンとこないんですが、ウエストをサバ読んでいたということは他にもサバ読んでいる部分があるかもしれませんね。

ウエスト以外について橋本マナミさんはサイズを明かすことはしていませんが、「大体の子はサバ読んでいます。いいんですよ、これで。ファンタジー」と言ってスタジオを笑わせていました。

結局あいまいなままで、モヤモヤ感が残りますが橋本マナミさんのスタイルがいいのは間違いないので本人が言うようにファンタジーでいいのかもしれませんね。

橋本マナミの本当のサイズは?

橋本マナミさん2016年の31歳の時にヒロミさんがプロデュースした補正下着を付け、1ヶ月半でウエストが70㎝から62㎝になったことがあるんです。

この時体重も57㎏だったのが53㎏と4㎏も減ったそうです。

この時は公の場でサイズを測っていたので間違いないでしょうし、見るからに顔まわりもシュツとしていましたのでウエストのサイズは間違いないでしょう。

引用元:https://www.oricon.co.jp

 

あれから3年後…。

現在の橋本マナミさんはゆったりしている衣装を着ていることが多いような気がしますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#映画 #地獄少女 の取材してきたよ😊😊素敵な赤いワンピース🥰 衣装は @escadaofficial #escadaofficial

橋本マナミ(@manami84808)がシェアした投稿 –

このゆったりした衣装は体系を隠すためなのでしょうか?

これは私の個人的な意見ですが、現在のウエストが70㎝近くあるなら体重も3年前の57㎏近くはあるのかもしれないですね。

それでも身長が168㎝あるので少し太ったぐらいじゃ全然細いですけどね。

現在の橋本マナミさん

引用元:https://www.daily.co.jp

いえいえ!

十分ウエスト細いです。

橋本マナミさんといえば愛人にしたい№1でグラビアでもセクシーな女性として現在もとっても人気です。

35歳になった今でもその艶やかな美貌は健在なので、前のように体のラインがわかる衣装でメディアに登場してくれることをファンは待ち望んでいるかもしれないですね。

そんな橋本マナミさんがサイズだけじゃなく年齢も偽証しているなんて言われているんです。

でも結果を言ってしまえば年齢を偽証しているわけないですよね。

もししていたら問題ですし。

ではなぜ年齢偽証疑惑が出てしまったのでしょうか?

これには橋本マナミさんの顔が問題でした。

橋本マナミは年齢も偽証している?

橋本マナミさんは、1984年8月8日生まれの現在35歳です。

これは間違いありません。

なぜ年齢を偽証しているなんて言われているかというとお気づきかもしれませんが、橋本マナミさんって落ち着きがありますよね。

よく言えば気品があって上品に見えるので実年齢よりも落ち着いた雰囲気を持っている。

ですが悪くいえば老けて見える。老け顔

顔の第一印象でもっとも大事な目ですが、橋本マナミさんは目がとっても大きく魅力的ですよね。

ですが体調によって目が二重になったり三重になったり、大きくくぼみができたりするんだとか。

橋本マナミさんの表情をみて疲れている感じがしていたのはこのせいだったのですね。

現在は35歳ですが、この目のくぼみは実年齢よりも老けて見えますね。

そんな橋本マナミさんって幼少期の頃から老け顔だったそうなんですよね。

小学校のときから高身長で老け顔だったという橋本マナミさん。

で、ついたあだ名はOL3年目だったそうです!

本当小学生って面白い発想しますよね(笑)

そして、そんなOL3年目頃の画像を発見しました。

ご覧ください。

橋本マナミのデビューが可愛すぎる!

引用元:https://entertainment-stile.com

実は橋本マナミさんって、1997年の中学1年時に「第7回全日本国民的美少女コンテスト」で演技部門賞を受賞したことで芸能界に入ったんですね。

13歳で20歳ぐらいの貫禄ありますね。

老け顔というより完成された顔立ちです。

可愛すぎるよぉ!!

そんな橋本マナミさんって幼少時の頃は内気で人前に出ることが苦手だった女の子だったそうですよ。

が、小学6年生の時に担任の先生に勧められて学級委員長や音楽会の指揮者を務めたことで人前で目立つことの快感を覚えたそうです(笑)

そうしてフジテレビのドラマ『ひとつ屋根の下』をみて、芸能人になりたいと思ったそうですよ。

デビュー当初に名乗っていた本名の細川愛実(ほそかわまなみ)ですが、当時所属していたオスカープロ所属の細川直美さんと混同されやすいので母の旧姓の橋本で芸能活動をすることになったそうです。

また16歳の時にグラビアデビューしています。

ですが意外や意外、橋本マナミさんって全然売れていなかったんです。

橋本マナミさんってテレビで注目され始めたのが27歳頃だったのですよね。

13歳から活動していたのになかなかブレイクせず遅咲きだったのですね。

芸人ならよく聞く下積み生活なんと13年だそうです!

橋本マナミさんなかなかの苦労人ですね。

そしてグラビアも大嫌いだったそうなんです。

そんな橋本マナミさんがブレイクに至った経緯を調べてみました。

大嫌いだったグラビアに対する思いとは?

橋本マナミ崖っぷちからの快進撃が凄い!

グラビアアイドルとして活動するも泣かず飛ばずだった橋本マナミさん。

あんなに綺麗なのにどうして売れないのか不思議ですけどね。

そんな橋本マナミさんは2012年までオスカープロモーションに在籍していたんですよね。

本当は事務所はアルバイト禁止なのですが、なんせ売れてませんから事務所に内緒でアルバイトをして生活していたそうです。

何のアルバイトをしていたのかも気になりますね。

さらには恋愛も禁止なのですが、初キスは17歳の時に中学時代から格好良いと思っていたバスケットボール部の男子生徒と山形県の霞城公園のベンチでしたそうです。

なかなか目が出ない橋本マナミさんは26歳の時にオスカープロモーションを辞めてしまいます。

事務所の契約がきれてしまい辞めざる得ない状況だったのか、自ら辞めたのか分かりませんが一度すべてを捨てて事務所を探して受けなおしたそうです。

ですが、橋本マナミさんが言われたのは「あなたはこれから何をするんですか?」と言われ年齢が26歳の事を指摘。

ことどとく落とされたそうです。

今の時代だったら年齢が高くても美魔女と言われすぐにブレイクしたでしょうけど、橋本マナミさんの時代は年齢の壁はなかなか大きく、ましてやグラビアですからね。

事務所もこの子売れるんだろうかと思ったんでしょうね。

なので、だんだんと何かを表現したいという思いが強くなっていったそうです。

それで現在の事務所アービングに移籍が決まり、橋本マナミさんの土台であったグラビアから27歳の時に最デビューしました。

最初はグラビアが本当に大嫌いだったそうなんですが、16歳でグラビアデビューしたときにこんなエピソードがあったそうです。

それまではスクール水着しか着たことがなかったのにグラビア撮影でいきなりビキニを着るのも、スタッフが男ばかりだったことにも抵抗があったそうです。

そしてその時うまく笑うことができなかった橋本マナミさんは『誰も見ていないから』と言われた一言に深く傷ついたといいます。

成長した今ならその言葉もスタッフさんなりのリラックスさせるための思いやりの言葉だとわかるんですけど、橋本マナミさん16歳の時ですからね、そりゃそのままの言葉として受け止めますよね。

オスカー時代に芽が出なかったのは、その言葉がずっと尾を引いていたのかもしれませんね。

背伸びして自分をよく見せようとしていたのを裸一貫でグラビアに挑んだことが見ている人に伝わったおかげでだんだんと仕事がもらえるようになり現在の活躍につながっているんですね。

橋本マナミさん曰く、「名前を片仮名にしたら運気が上がった」そうですよ(笑)。

橋本マナミのプロフィール

引用元:https://mdpr.jp

氏名:橋本マナミ

本名:細川 愛実(ほそかわ まなみ)

生年月日:1984年8月8日

出身:山形県山形市

身長:168cm

体重:54㎏

血液型:AB型

スリーサイズ:86-60-88

カップ:G

趣味:映画、舞台鑑賞、ゴルフ、読書

特技:競馬、乗馬、スキー、着付け、日本舞踊、早口言葉、オカリナ

高校:山形城北女子高等学校(2年生の2学期まで)→堀越高等学校

兄弟:弟1人

活動:1997年~

事務所:アービング

橋本マナミのサバ読みがえげつない?年齢偽証で顔がおかしい?まとめ

いかがでしたか?

橋本マナミのサバ読みがえげつない?年齢偽証で顔がおかしい?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

■関連記事■

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください