マンガ

ギルティ漫画鳴かぬ蛍は身を焦がすネタバレ3巻。一真の過去がゲスすぎ!

ギルティ,鳴かぬ,ネタバレ,

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~の漫画3巻ネタバレをまとめてみました。

3巻で一真の過去、爽との馴れ初めも明らかになりました。

そして爽をハメた裏切り者も明かされます。

やっぱりこの漫画最高に面白い!

では早速、ギルティ漫画鳴かぬ蛍は身を焦がすネタバレ3巻。

ご覧ください。

ギルティ漫画「鳴かぬ蛍は身を焦がす」ネタバレ3巻。

母との記憶

「女の浮気や不倫は許してもらえないけど男の浮気や不倫は武勇伝になって笑い話になるからずるいよね」

と爽の母がいう。

その話を聞いて「何度も聞いて耳タコ」とめんどくさそうにしている爽の回送シーン。

瑠衣と直接対決

遂に本性を現した瑠衣との直接対決。

「ゲスで、下劣で、下品で、頭のネジも股もゆるい嘘つきのバカ女に、ウチの旦那が本気になるわけない」

とかつて大嫌いだったお母さんがお父さんの浮気相手?に行った言葉をそっくりそのまま瑠衣に言い放った。

秋山の嫁・美和子

秋山に雑誌を届けるように言われてお店に行くとそこには秋山の奥さんの美和子がいました。

爽と初めてあった美和子は爽の事を綺麗でモデルさんのようだと褒めると自分は化粧っけもないしと自分の容姿に自信がない事を話し出す。

そうして、秋山は一人で飲んでいるから直接雑誌を渡して欲しいとお店に向かわせるのでした。

爽と秋山

雑誌を届けに来た爽。

秋山に「やなことあったら文句言ったり、泣いてる方がおまえらしい」

と言われ、お母さんのように醜くなりたくないけど一真ともちゃんと向き合わないといけないと思えたのでした。

瑠衣と一真

爽に一真との関係がバレたので一真にお別れを切り出します。

爽にバレたことは言わないで…。

なのでバレたとは知らない一真は瑠衣から「なぜ別れたいのか?」理由を聞きだそうとするが「最後に1回だけ」といわれまたしても不倫してしまう。

爽と一真の修羅場

一真は瑠衣との行為を終えて家に帰ると爽が電気もつけずにソファーに座っていた。

回りくどい言い方が嫌いな一真に爽は単刀直入に

爽「浮気してるよね」

しらばっくれる一真に不倫中の”日にち”や”時間”を言うも、まだ知らないふりをする。

爽「知ってるよね?」

と瑠衣の写真を見せる。

顔色が悪くなっていく一真。

それでも

一真「誰…?」

と認めない。

一真「証拠もなしにそんな…」

と笑顔で言われた瞬間爽は、

「何笑ってんだよ!」「証拠はこの目だよ!」とブチ切れる。

mamako
mamako
そりゃブチ切れるよね。
ネコ
ネコ
ブチ切れるの遅いよ。

そこでようやく不倫を認めた一真は、瑠衣とは「何回かあったけどもう終わった」と爽にいう。

しかし爽の気持ちは治まらずにさらに暴れる。

そんな爽を一真は抱きしめますが「触るな」と突き飛ばします。

最悪な状況の中で爽が思い出したのは秋山の事でした。

暴れ疲れて寝てしまった爽の隣で一真が爽の頭をなでていました。

そして、瑠衣との会話を思い出していました。

一真「女の人ってみんな子供が欲しいもんなの?」

瑠衣「本当は他に子供がいらない理由があるんじゃないの?」

mamako
mamako
何?何?どーゆーこと?

一真の過去が明らかに

一真の母親は厳格な父親の言いなりで、殴られても一度も一真をかばったことがありませんでした。

そんな両親が大嫌いで父に反発して育ってきた一真は父親とは同じ道に進まずに、自分で進路を決め、父が務める会社の親会社に当てつけのように就職しました。

そうして家をでて自立すると生まれてはじめて生きている実感を感じられるように。

そんな中一真の母親にお見合いを進められます。

お父さんの知り合いの娘だという母親が持っていた名刺をみてびっくり、一真が務める会社の上司の娘だったのです。

父親と会社の上司がつながっていたことで自分が売られた気になった一真はもうすべてが嫌になり結婚することに決めたのでした。

あまり家に帰らず不倫をしていた一真ですが、結婚相手の弥生との間に子供ができます。

大嫌いな父親の遺伝子を受け継いでいる子供を愛せるわけがないと家をでてしまう一真。

弥生と子供を捨ててしまったのでした。

一真が爽に惹かれた理由は?

一真が爽とであったのは弥生をすてて半年後の事。

仕事関係で出会った爽に軽い気持ちでデートに誘う一真。

自信過剰なインテリは好きじゃないと一度はフラれる一真でしたが、爽の好きなタイプに髪型も服装もイメチェンして再度アタックするのでした。

一真は爽の事が知れば知るほど手に入れたくなっていました。

それは爽が一真が求める理想の女性だったからです。

  • 一真の親の話を聞いてこない
  • 一真に干渉しない
  • 子供を欲しがっていない
mamako
mamako
自分にとって都合のいい女ってだけの気がする

爽の事は心から愛していて2人の時間を大切にして幸せも感じていた一真。

前妻の弥生には感じていなかった感情が爽にたいしては確かにあったのです。

しかし、子供が欲しいという爽の気持ちを知ると急に爽と一緒にいるのがしんどいと思うようになっていくのでした。

mamako
mamako
やっぱり都合がいいだけだった!

衝撃の真実を知る

瑠衣から一真には子供がいると言われた爽はそんなこと信じられるかと若菜に話す。

しかし若菜は一真には子供がいて、そのことは前から知っていたと話します。

びっくりする爽に一真と爽の結婚式の日に釣り目で派手な「ゆうき」という女の人から聞いたといいます。

今まで黙っていたことに申し訳ない気持ちでいっぱいの若菜と親友なのにこんな大事な事をずっと隠されていた若菜に対する不信感をもつ爽。

マンションに帰ると自分だけ何も知らなかったことの怒りが込みあげてきて怒り狂います。

瑠衣の共犯者

分かれたはずの瑠衣と一真はまだ会っています。

か弱い女を演じる瑠衣とそれを信じる一真。

mamako
mamako
瑠衣はしたたかな女だ!

一真が帰った後に誰かと携帯でやり取りする瑠衣。

瑠衣には共犯者がいて何かを企んでいるようです。

「居場所がなくなるまで追い込んで」

そう誰かに送っていました。

mamako
mamako
瑠衣の表情が本気で怖い

新たな裏切り者が…

なぜか会社でミスしまくる爽。

急いで提出しなくてはいけないデータが消えていたり、

撮影モデルへのヘアメイク担当者がなぜか急にキャンセルされていたり、

そのことで落ち込んでいた爽は、秋山からタイミングよくきたラインに元気をもらいます。

そして秋山を飲みに誘います。

しばらく2人でのんでいるとお母さんが爽のストールで自殺しようとしたとの電話を受けます。

そうして急いでお母さんが入院している施設に秋山と向かう爽。

2人はタクシーの中で手をつないでいました。

爽の務める会社では怪しい人影が…。

爽の名前でだされたそのメールは「モデルのヘアメイクをキャンセルしたい」という内容のメールでした。

そのメールを削除して証拠隠滅しようとしていたのは同じ会社で働く中村ゆいだったのです。

ギルティ漫画「鳴かぬ蛍は身を焦がす」ネタバレ3巻感想

ギルティ漫画「鳴かぬ蛍は身を焦がす」3巻もイライラしっぱなしでした。

それにしても、3巻でたくさんの事が発覚しましたね!

まず、一真の過去が明らかになりましたね。

元嫁に気持ちはなくて不倫もしてるけどやることはやってるとゆーゲスっぷりはやっぱり一真ですね。

そして瑠衣!

瑠衣のたまに見せる表情がめっちゃ怖いんですけど!

爽に一真との不倫がバレたのにしらっと黙ってたのは腹黒すぎですね。

一真も爽に完全に不倫バレてるのに隠しとうそうとするし、もう会わないって言ったのになぜかまた瑠衣と会ってるしもうどいつもこいつも皆なゲスですね。

爽も爽で、秋山は結婚しているのに飲みに誘ったり、お母さんの事で動揺していたとはいえタクシーの中で手をつないだりしちゃダメでしょ。

お互いに気持ちあるのは分かるけど、爽も

「あなた責任感強いんでしょ!」って言いたくなりました。

そして3巻ラストではまさかの同僚に裏切られていたし。

ますます4巻が気になります。

ギルティ漫画鳴かぬ蛍は身を焦がす先行配信は『まんが王国』

ギルティ,鳴かぬ,ネタバレ,引用元:https://comic.k-manga.jp/

人気ヒット話題漫画『ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~』の最新話を先行配信しているのは『まんが王国』だけです。

2020年3月現在で34話まで配信されています。

まんが王国】では無料お試しがあり、その中でも「じっくり試し読み」というものがあるんですね。

『ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~』はその「じっくり試し読み」の対象漫画となっていますので今なら1巻を無料で読むことができます。(※無料期間は変更有

しかも時期によっては2冊無料で読める事もあるんですよ。

どんな作品か無料で読んでから購入を検討されるといいと思います。

⇒無料で『ギルティ~鳴かぬ蛍は身を焦がす~』を読んでみる

ギルティ漫画鳴かぬ蛍は身を焦がすネタバレ3巻。一真の過去がゲスすぎ!まとめ

ギルティ漫画鳴かぬ蛍は身を焦がすネタバレ3巻。一真の過去がゲスすぎ!いかがでしたか?

内容の濃い3巻となっていましたね。

今回は

・若菜の裏切り

・中村ゆいの裏切り

が判明しましたが、4巻ではだれが爽を裏切るのでしょうか?

待ち遠しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事はコチラをクリック↓↓

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください