テレビ番組

先生を消す方程式引きこもり生徒役『秋谷郁甫』がイケメン!どんな子?

先生を消す方程式 秋谷郁甫

2020年10月31日(土)夜11時からスタートする「先生を消す方程式。」で3年D組クラスで引きこもりの生徒役を演じるているのは秋谷郁甫(あきや いくほ)さんです。

秋谷郁甫さんはドラマ「先生を消す方程式。」がドラマデビュー。

それなのにドラマではキーマンとなる重要人物を演じているんです。

これは注目の新人俳優出現ですね。

そんな秋谷郁甫さんのプロフィールや経歴を見てみましょう。

先生を消す方程式引きこもり生徒役『秋谷郁甫』のプロフィールは?

先生を消す方程式引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/

氏名:秋谷郁甫(あきや いくほ)

生年月日:2004年2月11日

出身地:神奈川県

身長:179.3㎝

靴のサイズ:27.5㎝

2018年の第31回ジュノンボーイコンテストに出場した経歴を持っています。

中学3年生の時に出場しますが、最終的にベスト50人に残ることができずに終わっています。

敗者復活もあったのですが、チャレンジしませんでした。

しかし、今回俳優の道へ進むことに決めたのは、スカウトされた可能性がたかいですよね。

身長も179㎝と高く、何よりもかわいい!

これからは学業と役者の両立になりますね。

先生を消す方程式のあらすじは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

■田中圭が1年ぶり『土曜ナイトドラマ』に帰って来る!異色の学園サスペンス誕生!! 『おっさんずラブ』シリーズや『あなたの番です』(NTV)など、出演した作品が社会現象になるほどの人気を獲得してきた、俳優・田中圭。テレビ朝日の『土曜ナイトドラマ』枠では『おっさんずラブ』(2018年)、『おっさんずラブ-in the sky-』(2019年)と、1年に1作、主演を務めてきました。 そんな田中がこの秋、『土曜ナイトドラマ』に、またまた降臨。新たに挑むのは、ヒットメーカー・鈴木おさむ氏によるオリジナル脚本作品『先生を消す方程式。』。“恐怖の進学校教師”という役柄で、新境地を拓きます! ■謎の切れ者教師VS彼に殺意を抱く高IQ生徒たち…。壮絶バトルが開幕!! この『先生を消す方程式。』の舞台は、東大進学率も高い、都内の進学校“帝千学園”。特に、理系コースの3年D組は成績優秀者が集められていました。 しかし、3年D組の担当になった教師は皆、短期間でメンタルを蝕まれ、退職…。実は、このクラスには大人を追い詰め、壊れていく姿をゲームのように楽しむ生徒が集っていたのです! 完全犯罪に近い形で、自らの手を汚すことなく担任を潰していく――。そんな闇深き高偏差値クラスに、田中演じる新たな担任・義澤経男がやって来ます。 表向きは笑顔でいつもニコニコしている義澤ですが、生徒の意地悪な質問をデータや裏付けをもとに論破。さらには、攻撃を仕掛けてきた生徒ひとりをターゲットにして、授業のフリをしながらその生徒が誰にも知られたくなかった秘密や問題を、ほかの生徒たちの前で暴いていきます。 その姿はまるで優秀な検察官のよう。悪のリーダー格だった生徒たちに屈辱を与え、スクールカーストから失墜させていく…それが義澤のやり方だったのです。 やがて屈辱を受けた生徒たちは徒党を組み、義澤を殺す計画を立てるのですが――義澤はなぜ、この学校に現れたのか!? 彼が生徒の人格を否定するような行動を取るのはなぜか!? 誰が味方で、誰が敵なのか!? 義澤は生徒たちが仕掛ける罠をどうやって回避していくのか!? 学校という閉ざされた空間で、教師と生徒がバトルを繰り広げていきます。 ■生徒から命を狙われる教師!? 田中圭が前代未聞のキャラクターに挑む!! 『おっさんずラブ』シリーズでは、同性から寄せられた愛情を戸惑いながら受け止める主人公を好演し、視聴者から絶大な支持を集めた田中。以降も出演作が途切れることなく、確かな演技力でキャラクターに圧倒的な説得力を与えてきました。 学校を舞台にした本作では、“生徒たちから命を狙われる教師”という、衝撃的な役柄を演じることに。いったいどんな人物像を作り上げるのか、またしても話題になること必至です! これまでにも教師を演じたことはあるものの、教師役で連続ドラマの主演を務めるのは初めてのこと。田中にとって、挑戦に満ちた作品になるはずです! ■ドラマを次々バズらせるクリエイター・鈴木おさむが放つ、衝撃の学園ドラマ! 本作の脚本を手掛けるのは、『奪い愛、冬』(2017年)、『M 愛すべき人がいて』(2020年4月クール)と話題作を連発してきた鈴木おさむ氏。特に、ひとりの少女が歌姫として成功するまでを、彼女を愛した敏腕プロデューサーとの出会いと別れを交えて描いた『M 愛すべき人がいて』は、1980年代のドラマを彷彿とさせる“ありえない展開”と“インパクトのある超個性的なキャラ”、さらに“熱量あふれるセリフ”が毎回、SNS上で話題となり、この作品のファンを公言する著名人が現れるほどのブームとなりました。 本作は鈴木のオリジナル作品だけに、話がどう展開するのか予想がつかないのはもちろんのこと、今度はどんなキャラクターが物語をかき乱すのか、さらに『M 愛すべき人がいて』の“名フレーズ”「許さなーーーい!」を超えるセリフは登場するのか、期待が高まります。 また、本作から『土曜ナイトドラマ』はスタートがよる11時からとなり、放送枠も30分に変更。よりスピーディーな展開で、より濃密なドラマをお届けしていきます! その先陣を切る『先生を消す方程式。』に、ぜひご期待ください!

土曜ナイトドラマ『先生を消す方程式。』テレビ朝日公式(@senkesu5)がシェアした投稿 –

東大進学率も高い、都内の進学校“帝千学園”3年D組は成績優秀者が集められていますが、生徒たちはそれそれ悩みを抱えているようです。

そのうっぷんを晴らすかのように3年D組担任を追い詰め、壊れていく姿をゲームのように楽しむ生徒たち。

そんな3年D組の引きこもり生徒、伊吹命(いぶき めい)役を演じているのが秋谷郁甫(あきや いくほ)さんです。

いきなり引きこもりの役なので、表情や表現力など難しい役どころになるでしょうが、期待されている証拠ともいえますね。

先生を消す方程式の引きこもり伊吹命はどんな生徒?

伊吹命は引きこもりではありますが、黒魔術や都市伝説が好きという性格の持ち主です。

この性格が根暗なヲタク気質から来ているのか、攻撃性を持っている性格なのか?

ドラマを見ないと何とも言えませんが、謎のオーラーを放っているのは間違いないようです。

サスペンス学園ドラマなので攻撃性持っている可能性が高いかもしれませんね。

ちなみに、今回伊吹命を演じるにあたり秋谷郁甫さんも片っ端からそういった内容の本を読んだり、ホラーゲームもしているそうです。

ホラー苦手だったら苦痛しかないですよね。

先生を消す方程式引きこもり生徒役の秋谷郁甫の意気込みは?

現役高校生でもある秋谷郁甫さんは今回のドラマでも高校生役を演じるので一番自然に演技に入り込める気がします。

そしてこうコメントしています。

ドラマの撮影に参加するのは初めてですが、命のオカルトめいた雰囲気をしっかりとしみ込ませ、ドラマを盛り上げていきたいです。引用元:https://post.tv-asahi.co.jp/

秋谷郁甫さんが演じる伊吹命楽しみですね。

先生を消す方程式は10月31日スタートです。

先生を消す方程式引きこもり生徒役秋谷郁甫がイケメン!どんな子?まとめ

先生を消す方程式引きこもり生徒役秋谷郁甫がイケメン!どんな子?

最後までご覧いただきありがとうございました。

◆関連記事◆

高橋文哉が天てれ出身?イケメン高校生№1はオオカミくんでブレイク!

久保田紗友と武井咲は似てる?実姉もかわいいと話題!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください