妊娠中

R先生の完全確定がはずれた人いる?主治医と違う場合はどっちだった?

早期性別判定といえば的中率の高さで人気なR先生ですよね。

そのR先生の完全確定がほしくて何度も依頼しているわけなのですが、その完全確定がはずれてほしい人がいるのも現実です。

ということで今回は、R先生の完全確定がはずれた人っているの?

についてまとめていきたいと思います。

さらに主治医と違う性別だけど、どっちなのか気になる場合は?

についての口コミもまとめてみました。

R先生の完全確定がはずれることってある?

妊娠中のママの間で有名なR先生はベビーナブで早期性別判定してくれる現役のお医者さんです。

そして、すでにR先生の性別的中率が高いのはご存じと思います。

R先生から『完全確定』をもらったら的中率は100%とも言われてますね。

だからこそ「完全確定」をもらったら絶対に変わらないだろうと思ってしまいがちです。

でも、決論を先に話すと「完全確定はくつがえります」。

R先生の完全確定がはずれることもあるんですね。

まずは、R先生の確率がどれほどなのか見てみましょう。

R先生の完全確定が当たる確率はどのくらい?

R先生がいう独特の言葉には次のような確率が含まれています。

  • ○児寄り:60%
  • 印象または7割方:70%
  • 濃厚:80~95%
  • 確定:95%
  • 完全確定:100% 

完全確定が100%の確率と言われていますね。

次に完全確定をもらった後に性別が違ったと人がいるのか見てみましょう。

R先生の完全確定がはずれた人いる?

R先生の完全確定がはずれだった人は確かに存在しています。

完全確定後のはずれは宝くじに当たる確率と同じ??

完全確定については100%ではないにしても、はずれる確率はかなり低そうですね…。

「完全確定」よりも「確定」から性別が変わった人の方が多いかもしれません。

R先生返信きて、 男児完全確定でした

女児確定からの男児完全確定ってあるんだ

また、R先生と主治医がいう性別が違うということもありますね。

この場合を調べてみました。

R先生と主治医の性別が違う場合どっちが正しい?

R先生は赤ちゃんの初期にみられるベビーナブで判断しています。

それとは違い主治医は超音波で判断しますね。

なのでへその緒や角度によってよく見えないことや間違いもあります。

検診を重ねるごとに同じ性別になることがほとんどだと思います。

お腹にいる時は女の子ですよー

って言われてたのに出てきたら男の子でした

5ケ月の頃「ついてますね」と男の子と言われましたが、その後は子供が背中を向けてて「確認できない」と。 結局、9ケ月で「女の子です」(股間の形がしっかり写っていた)と言われ、女児を出産しました。

男の子といわれてたのに 生まれてきたのは女の子でしたよ。

赤ちゃんの肌着の紐を結ぶの意外と面倒だったりしませんか?コンビミニの肌着はテープでワンタッチ!!

めちゃくちゃ楽で時短なんです。1日に何度も着替える新生児にはテープの肌着が大活躍しますよ。

R先生の完全確定がはずれた人いる?主治医と違う場合はどっちだった?まとめ

今回はR先生の完全確定がはずれた人はいるのかについてしらべてみました。

完全確定後に外れた人は確かにいましたが本当にかなり低い確率のようですね。

男の子は性別判断しやすいので男の子と言われたら男の子なのでしょう。

その点女の子は判断がつきにくいです。

R先生で何度か同じ性別を言われているなら間違いなくその性別である可能性が高いのかなと思います。

R先生の完全確定がはずれた人いる?主治医と違う場合はどっちだった?

最後までご覧いただきありがとうございました。

■関連記事■

R先生の返信時間はどのくらい?完全確定はいつもらえる?

【実録】ベルタ葉酸サプリの効果を教えます!意外と簡単解約方法!

飲み会に行く旦那にコロナ対処法で勝つ!会社の飲み会断わり方にも使える!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください